So-net無料ブログ作成

奥武蔵 丸山 [登山報告]

仲 徳治

奥武蔵 丸山 960m
平成30年9月8日 曇り
埼玉県横瀬町

北海道駒が中止になり空いたひにちを使って足馴らしをしてきました。
P1140133.JPG
芦ヶ久保駅前の案内看板
果樹公園村を通って丸山~大野峠~芦ヶ久保に帰るコースです。
西武線 芦ヶ久保下車 約4時間半

P1140149.JPG
対岸の山。左双子山、右武甲山。
雲が被さり頂上が隠れていました

コースには「猪、鹿の侵入防止の柵」があり、人が通ったら閉める様にと書いてあります。整備されたハイキング道ですが、熊に注意の標識もありました。

途中で、僕よりずーと高齢の登山者3人と出会いました。後ほど「駒ヶ岳ファンクラブ」のブログを見て下さいと話かけしました。

林道230.JPG
頂上まであと100mの所に舗装道路
汗を拭き拭き、熊よけの笛を吹いて登ったのは何だったのだろう。

丸山頂上250.JPG
丸山頂上
今日は曇天で展望はアウト。
晴れていると、北アルプス、八ヶ岳、中越山地も遠望出来るとか。
秩父山地は2億年前石灰岩体1億年前の付加体、2000万年前の海成層、200年前の河成段丘群等秩父盆地の地形、地質が同時に一望出来る。

パラ発進282.JPG
パラグライダーの発進場
白馬、箱根十国峠で見たが、ここが好環境? 小雨模様と追風で飛ばず。

山里302.JPG
昼下がりの山里
狭い日本はこの様な所が至る所にあります。地が動きません様に。

山肌336.JPG
これは人が引っ掻き傷ついた山肌。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。