So-net無料ブログ作成

藤野の峰山 [登山報告]

谷 和代

 9月13日、藤野の里山で、かっては燃料の宝庫であった峰山に行ってきました。
 暑さの残る登山道入り口にはヒル除けの薬剤が置かれていて、早速靴に吹き付けて登山道に入りました。

IMG_3839.JPG
山頂手前には「水神」、「雷神」、「風神」の3つの石塔があり、五穀豊穣を願って造立されたようです。

IMG_3841.JPG
真ん中のくぼんだ所が厳道峠、晴れていればその左に富士山が見え、大室山へと続きます。
峠の右の高い山が朝日山(赤鞍ケ岳)、道志の山々です。

IMG_3842.JPG

IMG_3840.JPG
山頂には古峯神社が建立され、祭神は日本武尊。開運、火防などの心願成就などの神と書かれていました。

 靴に吹きかけた薬剤が効かなかったのか、時々靴にとりついたヒルを落としたのに家に着いたら、一か所血を吸われていました。

コメント(1) 

コメント 1

Tateharu Kitamura

まだまだ、近くにも素晴らしい山がありますね。ヒルの被害は困りますね。ホンシュウジカがこのあたりにも移動してきているのでしょう。小生も谷川温泉から天神平への登山道でやられました。
by Tateharu Kitamura (2018-09-24 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。