So-net無料ブログ作成

西東京・里山散策(10月1日) [日々散策]

北村健治

 多摩川には、右岸に広大ないわゆる多摩丘陵があって、稲城市・多摩市・日野市・八王子市・あきる野市・青梅市の各市域から、支流が合流する。

 八王子市とあきる野市境には、秋川が東流して、その右岸に、滝山城址のある滝山・加住丘陵が、ほぼ東西に伸びている。八王子市とあきる野市を結ぶ峠道や切通道が何本かあって、わき道に入り木立の中や山道を歩くと、さまざまな季節の草花・樹木を観察することができる。

DSC02735編.JPG
ひょろひょろと伸びて花を付けた、シラヤマギク
DSC02739編.JPG
真っ赤に色付いた、ゴンズイの実  
DSC02741編.JPG
山道の茂みにひっそりと実を付けた、クサギ
DSC02839編.JPG
藪の中に見つけた赤い実、カラスウリ
DSC02841編.JPG
台風の風で葉が落ちたのか実だけがはじけた、ツリバナ
DSC02845編.JPG
横向きに実を付けている、コバノガマズミ
DSC02854編.JPG
しっかりと長い毛のある種子を付けた、ハンショウズル  
コメント(1) 

コメント 1

梅林ガール

ハンショウズルの綿毛可愛いですね! ゴンズイの実ってどんな形なのでしょうか
by 梅林ガール (2018-10-20 20:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。