So-net無料ブログ作成

僧ヶ岳の自然と文化展開催 [会員連絡]

木本桂春

 黒部市宇奈月でふるさとの山・僧ヶ岳の特別展示会が開催されています。
 場所は黒部市宇奈月下立て(おりたて)。新幹線黒部宇奈月温泉駅から宇奈月温泉方面電車で15分下立駅下車、徒歩10分。高速道路黒部ICか宇奈月温泉方面へ車で10分、道路右わきにあり。

    グラフィックス1.png   

展示の主な内容は
1.僧ヶ岳 季節の移ろい
・僧ヶ岳から望む山々・動植物の四季・特筆すべき植生 等

2.僧ヶ岳の信仰と文化
・古絵図から見る僧ヶ岳・佛ヶ岳、僧馬岳と雪形・布施谷節 等
 この項では取り上げた参考文献の中に駒ヶ岳ファンクラブ、会員の著書の以下が取り上げられています、嬉しかったですね。
 ①「全国駒・馬の雪形」駒ヶ岳ファンクラブ編
 ②「駒ヶ岳に魅せられて」鈴木清著
 ③「ひょうたんから駒ヶ岳」大塚政夫 ヨシ子著
 ④「全国駒ヶ岳の歴史と民俗」田口計介・駒ヶ岳ファンクラブ編

3.僧ヶ岳と鉱山
・第2次世界大戦時の国策としての戦略物資モリブデン鉱の採掘 等

4.僧ヶ岳登山
・明治の登山家、植物学者・吉沢庄作の僧ヶ岳登山記 等

 剱岳北方稜線の最北端の山・僧ヶ岳の歴史の深さを知ることができます。
 近くにおいでの時は一見ください。

コメント(1) 

コメント 1

北村健治

素晴らしい展示会ですね。
内容に、駒ケ岳ファンクラブ・駒ケ岳学講座のいくつかや、旧会員の著作が中心になっているとは、まことに誇らしいことですね。
by 北村健治 (2018-08-30 22:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。