So-net無料ブログ作成

年の瀬の馬(駒)の山 [登山報告]

木本桂春

12月24日クリスマスイブ。年の終わりも近く、あれやこれやと家事を言いつけられ、早朝に起きて、ノルマをこなしたのが、10時。
天気もいいし今年最後の馬の山へ向かいます。1ヶ月早い雪も小康状態で、馬鬣山に達します。頂上からは馬場山と右の黒部奥山・上駒ヶ岳が見えています。

グラフィックス1.png       
眼下に笹川集落と馬場山(大鷲山)

グラフィックス2.png       
左から上駒ヶ岳(白馬岳)白馬旭岳と清水岳

ここから緩やかな杉林の尾根を南保山へ。
途中から壺足で膝までのラッセルで頂上へ。

グラフィックス3.png  
左奥、剱岳、右の平らなピークが越中駒ヶ岳です。
  
グラフィックス4.png
下山中に黒部川扇状地と富山湾と霞んで見える能登半島です。

グラフィックス5.png    
途中で羚羊に出会います、老残を見ても無視しています。

今年最後の馬と鹿の山でした。
皆様、よいお年を。
コメント(1) 

コメント 1

駒草書林

カモシカさん、かわいい!
by 駒草書林 (2017-12-28 19:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。